よく字幕映画を見たときに喋っている英語が、なんか勉強している英単語と全く違うと思ったことはありませんか?

実際に使われている英語を身につけるには、
英語の多読がお勧めなんですが、
手に取ってみると全く知らない言葉使いのオンパレードで読むのを断念した方や頑張って最後まで読んでみたけど身につかなかった方、
英語の原書と翻訳した文庫本を並べて、同じセンテンスを読み比べながら勉強できればとても良いんじゃないかと思ったことはありませんか?
今ではもう、スマホとパッドを並べて両方に電子書籍を表示させて読める時代になったんです!

このブログでは英語の勉強に役に立つ本の紹介と
英語の多読をより効率よく行える、同じタイトルの日本語版書籍と英語版書籍の紹介をしていきます。

iphone と ipad のように スマホとパッドの両方を持っている人も多くなってきていると思います。
ぜひ、片方の kindle で翻訳本をみながら、もう片方の kindle で原書を読み進めてみてください。
辞書ではわからない翻訳のしかたがたくさん見つかると思います。

SF作家のハインライン氏の原作に出てくるロシア語源の英語を筆頭に、
実際に外人の方と英会話をする際のボキャブラリーの拡充には英語圏の英書を読むのが一番です。
今後は英語原書の小説とその日本語訳、
日本語原書のラノベ等と英訳本の紹介もしていきたいと予定しています。

当ブログでは SF / 推理小説 / ファンタジー等の小説を Wikipedia 等の著書リストを元に
紙媒体と kindle 版等の電子媒体へのリンク一覧表を作成していきます。

リクエスト等があればコメント欄やメッセージ、メール等でお知らせください。
当方でも探してみての結果をブログに書いていきたいと思います。

また、誤字や誤リンク等ありましたらぜひお知らせください。

ではでは。